RSS

ホテルチェーンのカタ、タイ証取上場計画

2015年7月22日(水) 00時26分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、KATA GROUP
【タイ】プーケット島のカタビーチ、クラビ県のカオラック、サムイ島などタイ南部でホテル6軒を展開するカタグループは2017年のタイ証券取引所(SET)上場を目指し、20日、経営コンサルタントのアセット・プロ・マネジメント(APM)と契約した。

 カタグループは上場に向け、事業拡張を加速する方針で、近くプーケット島のパトンビーチで新たなホテル「ザ・ランドマーク・パトン」の建設を開始する。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ字紙ASTVプージャッカーンによると、6月29日、東部パタヤ市郊外ジョムティエンのホテル「ジョムティエン・ホリデー・ホテル」に地元当局者、兵士が立ち入り、無許可でホテルを営業していたと...

2014年のホテル宿泊料金 ピーピー島18%安、パタヤ15%安newsclip

【タイ】ホテル予約サイト大手ホテルズドットコムが自社サイトでの予約状況をまとめた調査で、2014年のタイのホテルの宿泊料金は東部のビーチリゾート、パタヤ、アンダマン海のピーピー島などで前年より2ケ...

バンコクのチャオプラヤ川沿いにホテル 年内開業newsclip

【タイ】タイのホテル外食大手マイナー・インターナショナルがバンコクのチャオプラヤ川沿いに建設したホテル「アバニ・バンコク・リバーサイド」がほぼ完成し、年内に開業する見通しとなった。

名門ホテル「オリエンタル・バンコク」が大規模改装、「オーサーズウィング」など閉鎖newsclip

【タイ】バンコクのチャオプラヤ川岸の名門ホテル「マンダリン・オリエンタル・バンコク」が大規模な改装工事に入った。

特集



新着PR情報