RSS

同性愛と偽り100人超強姦か 53歳タイ男逮捕

2015年7月22日(水) 14時36分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、バンコク首都警察
 の画像
 
写真提供、バンコク首都警察
 の画像
 
写真提供、バンコク首都警察
 の画像
 
写真提供、バンコク首都警察
 の画像
 
写真提供、バンコク首都警察
【タイ】バンコク首都警察は21日未明、強姦未遂などの疑いで行方を捜査していたタイ人男のソンティチャイ容疑者(53)をバンコク都内チッロム通りのマクドナルドで逮捕したと発表した。

 調べによると、容疑者は6日、バンコク都内のショッピングセンター、セントラルプラザ・ラープラーオで、「モデルのスカウトで同性愛者」と自称し、タイ人女性に「モデルにならないか」と声をかけ、体をチェックするためとして、この女性を都内ランナム通りのホテル「クルンタイホテル」の客室に連れ込んだ。女性は不審に思い、携帯電話で知人らに連絡し、容疑者に「警察に通報した」などと言って、部屋から逃げた。

 容疑者は強姦、強盗で服役し、今年4月に出所したばかりだった。取り調べに対し、犯行を認め、同様の手口で過去に100人以上を強姦し、現金やATMカードを奪ったと供述した。

 容疑者は21日、警察の記者会見に同席し、外見の良い大学生や一流企業の管理職などが「2分も話せば信じてついてきた。なぜ信じるのか私もわからない」などと話した。
《newsclip》

注目ニュース

日本人工場長がタイ人マネジャーに暴行 現場で八つ当たりなど日常化の疑いもnewsclip

【タイ】東部プラジンブリ県カビンブリ郡で8日、日系工場勤務のタイ人マネジャー(49)が日本人工場長(50代)から複数回にわたって暴行を受けたという訴えが地元警察にあった。

【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ東部パタヤ市で5日未明、英国人男性(35)がタイ人とみられる若者グループに暴行を受け、頭などに重傷を負った。



新着PR情報