RSS

ZTEがハイエンドブランド「Axon」発表、アップルやサムスン追撃へ

2015年7月23日(木) 10時04分(タイ時間)
【中国】通信機器・設備メーカー大手の中興通訊(ZTE:763/HK)は21日、ハイエンドモデルの新ブランド「Axon」を発表した。

 第1弾として、スマートフォン「Axon Phone」とスマートウォッチ「Axon Watch」を近日発売する予定。うち「Axon Phone」はスマホとしては世界で初めて、コーニングの抗菌ゴリラガラスを採用した。指紋・声紋・虹彩など各種生体認証に対応するなど、スペックの高さが売りとなっている。中国だけでなく米国にも投入し、米アップルや韓国サムスン電子を追撃する構えだ。現地メディアが22日伝えた。

 中国での「Axon Watch」の販売価格は、128Gモデルで3888人民元(約7万7500円)、32Gモデルで2699人民元(約5万3800円)に設定された。

 通信設備・携帯端末メーカー大手の同社は、「ZTE」「ZTE中興」ブランドの機器、端末を生産。中国移動(941/HK)、中国聯通(762/HK)、中国電信(728/HK)など、国内通信キャリアを大口顧客に持つ。4Gにも注力。国産3G規格「TD-SCDMA」を進化させた「TD-LTE」への対応を強化している。新事業開拓に意欲。14年9月、自動車大手の東風汽車グループと提携し、電気自動車(EV)バス向けワイヤレス充電の実用化を目指す方針を示した。襄陽市(湖北省)で試験利用をスタートさせている。
《亜州IR株式会社》

特集

IT



新着PR情報