RSS

「祝砲」のつもりが 得度式最中に撃たれ死亡 タイ中部

2015年7月23日(木) 16時12分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、22日午後、タイ中部ペチャブリ市の仏教寺院の境内で、知人の得度式に立ち会っていたタイ人男性(44)が背中に銃弾を受けて重傷を負い、搬送先の病院で死亡した。

 調べによると、得度式に出席していたタイ人男(47)が、「祝砲だ」と言って、空に向け拳銃を撃とうとし、誤って男性に発砲した。男は現場から逃走した。男は酒に酔っていて、男性を撃つ前に、空に向け9発発砲していた。
《newsclip》

注目ニュース

デモ指導者のステープ元タイ副首相が出家newsclip

【タイ】昨年10月から今年5月の反政府・反タクシン元首相デモを率いたステープ元副首相(元民主党幹事長)が地元の南部スラタニ県の仏教寺院で出家したことが15日、明らかになった。数週間後に還俗するとみ...

【タイ】タイ人ニューハーフの美人コンテスト「ミス・ティファニー・ユニバース」の2009年大会で優勝したサラウィー・ナティーさん(24)が12日、タイ南部ソンクラー市の寺で出家式を行い、僧侶となった...



新着PR情報