RSS

フォーチュン世界企業番付に中国企業106社ラインクイン、工商銀は利益トップ

2015年7月27日(月) 02時37分(タイ時間)
【中国】米誌フォーチュンが22日夜に発表した2015年の世界企業番付「フォーチュン・グローバル500」で、中国企業106社がラインクインした。これは米国の128社に次ぐ第2位。

 米国との企業数の差も年々縮小傾向にあり、中国企業が世界的なプレゼンスを高めていることが改めて確認された。

 同番付は売上高に基づいたもの。米小売大手のウォルマート・ストアーズ(4856億米ドル)が前年に続き首位に付けた。2位は中国3大石油グループの一角である中国石油化工集団(4468億米ドル)で、前年から1ランク浮上。一方、前年2位の英蘭系ロイヤル・ダッチ・シェル(4313億米ドル)が3位に低下した。

 ランクインした中国企業106社を見ると、原油(15社)、銀行(11社)、金属(10社)がもっとも多く、中国企業全体の3割を占めた。このほか、陝西煤業化工集団(416社)、中国光大集団(420位)、中国航天科技集団(437位)、中国保利集団(457位)、海航集団(464社)の5社が初めて500社入りを果たしている。

 一方、利益ベースで見ると、中国工商銀行が447億米ドルで世界トップ。2位の米アップル(395億米ドル)を引き離した。その下に、中国建設銀行(369億米ドル)、米エクソン・モービル(325億米ドル)、中国農業銀行(291億米ドル)、中国銀行(275億米ドル)と続き、上位6社のうち4社を中国の国有銀行が占める格好となった。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

【中国】「2015年の胡潤世界富豪ランキング」で漢能控股集団公司の李河君・董事局主席(兼総裁)が初めて中国長者番付首位に躍り出た。

【中国】英調査会社ミルウォード・ブラウンが27日に発表した「中国の15年版ブランド価値ランキング」で、インターネットサービス大手の騰訊HD(テンセント・ホールディングス:700/HK)が首位を獲得した。前年トッ...

タイ株長者番付、プラサート氏が独走態勢newsclip

【タイ】タイの金融雑誌「マネー&バンキング」とタイ国立チュラロンコン大学のチームがタイの個人が所有するタイ証券取引所(SET)とSET2部市場(MAI)の上場株式の時価(2014年9月30日時点)...

【中国】米経済誌フォーブス中国版がこのほど発表した「中国長者番付・2014年版」によると、純資産が10億米ドルを超える富豪(ビリオネア)は242人に達し、昨年版の168人から44%増えた。



新着PR情報