RSS

サラヤ、タイの衛生用品工場増強

2015年7月31日(金) 00時29分(タイ時間)
【タイ】国際協力銀行(JBIC)は29日、洗浄剤、消毒剤などのメーカー、サラヤ(大阪市東住吉区)のタイ法人サラヤMFG(タイランド)に対し、みずほ銀行と総額4000万バーツの協調融資を実施すると発表した。JBICの融資分は2500万バーツ。

 サラヤMFG(タイランド)は融資で調達した資金を投じ、タイ東部チョンブリ県アマタナコン工業団地の衛生用品工場を増強する。タイとその周辺諸国の液体石けん、洗剤、消毒剤などの需要増加に対応する。
《newsclip》

注目ニュース

【マレーシア】洗浄剤、消毒剤などのメーカー、サラヤ(大阪市東住吉区)はマレーシアで衛生関連商品を製造販売するグッドメイドグループを2月末までに完全子会社化する。東南アジア事業の拡大強化が狙い。

特集



新着PR情報