RSS

ラオス軍のヘリ墜落、22人の死亡確認

2015年7月31日(金) 00時29分(タイ時間)
【ラオス】ベトナム・ニューズ・エージェンシーなどによると、27日から行方不明になっていたラオス軍のMi17ヘリコプターがラオス北部サイソムブーン県のプービア山の斜面に墜落しているのが29日、見つかり、搭乗していた23人のうち22人の遺体が収容された。

 墜落現場周辺は27日、激しい風雨に見舞われていた。

 ラオスでは2013年10月、ラオス航空のビエンチャン発ラオス南部パクセー行きATR72型機がパクセー空港到着直前にメコン川に墜落し、乗客44人、乗員5人が全員死亡した。

 2014年5月には北部シェンクワン県に向かっていたラオス軍のAn74―TK300型機がシェンクワン空港付近で墜落し、搭乗していた16人が死亡した。
《newsclip》

注目ニュース

手製ロケットがタイ空軍機に接近newsclip

【タイ】28日午後、北部カンペンペット県の上空約900メートルを飛行中のタイ空軍のビーズラーBT67型機に、地元住民が打ち上げたとみられる手製ロケットが衝突しそうになり、空軍機は危険を回避するため...

【タイ】タイのテレビ報道によると、24日午後1時ごろ、タイ東北部ナコンラチャシマ県のタイ空軍基地で、駐機場で停止していたタイ空軍のF16戦闘機が突然、地上走行を始めて草むらに突っ込み、機種が折れる...

タイ空軍のF16戦闘機墜落、パイロット死亡newsclip

【タイ】20日午後、タイ空軍のF16戦闘機が空対地攻撃訓練中にタイ中部ロッブリ県のキャッサバ畑に墜落し、パイロットの男性(30)が死亡した。軍が事故原因の調査を行っている。

タイ南部で軍ヘリ墜落、4人けがnewsclip

【タイ】21日午後1時半ごろ、タイ深南部ヤラー市郊外の森にタイ陸軍のベル206型ヘリコプターが墜落し、搭乗していた兵士4人が負傷した。

タイ軍ヘリ墜落、陸軍高官ら9人死亡newsclip

【タイ】17日午後5時半ごろ、タイ北部パヤオ県の林に、タイ陸軍第3管区所属のベル212型ヘリコプターが墜落し、ソンポン第3管区副司令官ら搭乗していた9人全員が死亡した。



新着PR情報