RSS

中国:広東省仏山の電子工場で1000人超スト、退職手当を要求

2015年8月2日(日) 13時12分(タイ時間)
【中国】広東省仏山市のエレクトロニクス工場で、1000人を超える労働者が集団ストライキを起こしている。

 現場は仏山市南海区に位置する広東伊立浦電器股フン有限公司の生産拠点。松崗松夏工業園工業大道西の工場では、29日午前から労働者が持ち場を離れ、抗議活動を展開している。複数の中国メディアが7月31日付で伝えた。

 解雇される従業員らは、関連法規に基づいた退職手当を支払うよう、経営者側に訴えている。労使双方の交渉は、妥協点がまだ見いだせていない。同社は業態を転換し、航空機製造に進出する予定。社奥徳通航股フン有限公司に社名変更するとすでに決められているという。

 1993年に発足した広東伊立浦電器は、調理用の小型家電メーカー。厨房電気システムも生産・販売している。従業員総数は2000人を超える。
《亜州IR株式会社》


新着PR情報