RSS

テレ朝バンコク支局長がLINEに下半身画像 タイで大きく報道

2015年8月4日(火) 02時14分(タイ時間)
【タイ】テレビ朝日のバンコク支局長の40代男性が、タイ外務省が外国メディア向けに設けた無料通話アプリ「LINE(ライン)」のグループ内に、自分の裸の下半身の画像を投稿したことが明らかになり、タイのテレビ、新聞などが一斉に大きく報じた。

 画像が投稿されたのは7月27日。男性は知人女性に写真を送るつもりで、誤って外国メディア向けのグループに投稿してしまったもようだ。グループのメンバーはタイ外務省職員、外国人記者ら約150人。タイのメディアによると、テレビ朝日はタイ外務省に謝罪した。

 この問題に対するタイ人のインターネット上での反応は、男性への批判から、「マイペンライ(気にしない)」まで様々。タイでは国会審議中に議員がタブレット端末でポルノ画像を鑑賞したり、下院本会議場の大型スクリーンに下半身裸の女性が股間に手を当てている画像が映し出されるといった騒ぎが過去に起きていることから、「国会でもやってる」というコメントもあった。テレビ朝日が謝罪したことについて、「会社が謝罪するところが日本は偉い」「これが日本社会の責任の取り方だ」などと対応を「評価」する意見もあった。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】16日、来年度予算案を審議中のタイ国会で、与党プアタイの男性下院議員が米アップル製のタブレット(多機能携帯端末)「iPad(アイパッド)」で半裸の女性の写真を鑑賞する様子が、新聞社のカメラ...

【タイ】18日午後3時ごろ、バンコクのタイ下院本会議場の大型スクリーンに、下半身裸の女性が股間に手を当てている画像が映し出される騒ぎがあった。下院はどういう事情でこの画像が表示されたのか調査を進め...

特集



新着PR情報