RSS

中国:7月の輸出入額は8.8%減、輸出入ともに市場予想を大幅に下回る

2015年8月10日(月) 22時41分(タイ時間)
【中国】中国海関総署(税関)は8日、今年7月の輸出入総額(人民元ベース)が前年同期比8.8%減の2兆1200億人民元に落ち込んだと発表した。

 内訳は輸出が8.9%減の1兆1900億人民元(予想は0.3%減)、輸入が8.6%減の9302億人民元(同6.6%減)。貿易黒字は2630億人民元で、6月の2842億人民元から7.5%縮小している。市場予想の3531億人民元も下回った。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

【タイ】タイ中央銀行は6月の月例経済報告で、「タイ経済は緩やかに回復を続けている」と分析した。

【中国】経済成長率の鈍化が「ニューノーマル(新常態)」となるなかで、中国当局は「製造大国から製造強国への転換」などをスローガンに掲げ、構造改革を推し進めるスタンスを鮮明に打ち出している。

特集



新着PR情報