RSS

中国:自動車販売が7.1%減、7月は150.3万台に縮小

2015年8月12日(水) 15時50分(タイ時間)
【中国】業界団体の中国汽車工業協会は10日、今年7月の全国自動車販売について、前年同期比7.1%減の150万3000台に落ち込んだと発表した。うち乗用車は6.6%減の127万台。同月は151万8000台を生産した。

 同協会は先月10日、2015年通年の国内新車販売が前年比で3%の伸びにとどまるとの見通しを示した。年初時点は7%増を予測していた。中国の自動車市場は「“微成長”の時代に入った」と指摘している。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

上半期のタイ新車販売16%減、37万台newsclip

【タイ】上半期(1―6月)のタイ国内の新車販売台数(トヨタ自動車調べ)は前年同期比16.3%減の36万9109台だった。

【マレーシア】米市場調査大手JDパワーがマレーシアの自動車正規販売店のアフターサービス(整備、修理など)を調査した「2015年マレーシア自動車サービス満足度(CSI)」調査で、マツダが1000点満...

【中国】米調査会社J.D.パワーのアジア太平洋事業部門、J.D.アジア・パシフィックはこのほど北京で、2015年版の「中国自動車セールス満足度(Sales Satisfaction Index、略称SSI)」調査の結果を発表した。

【タイ】米市場調査大手JDパワーがタイの自動車正規販売店のアフターサービス(整備、修理など)を調査した「2015年タイ自動車サービス満足度(CSI)」調査で、トヨタが1000点満点中873点を獲得...



新着PR情報