RSS

三菱電機、タイで電力システム事業強化

2015年8月17日(月) 23時00分(タイ時間)
【タイ】三菱電機は17日、地域統括会社であるタイの三菱電機アジア(タイ)を販売会社化し、営業を開始したと発表した。タイで電力システム事業の販売、エンジニアリング活動を強化するとともに、新たにタイ市場に進出する事業を加えていく。

 三菱電機は1964年にタイに進出し、これまでに空調機器、家庭電器、昇降機、ファクトリーオートメーション(FA)機器や自動車機器などの製造販売会社を設立してきた。タイのグループ会社の2014年度の売上高は日本を除くアジア全体の売上高1兆478億円の約3割を占める。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】三菱電機は6日、タイ発電公社(EGAT)の変電所2カ所向けに、500キロボルトのガス絶縁開閉装置(発電所や変電所の電力系統の遮断接続に使われる機器)を受注したと発表した。2016年から順次...

三菱電機、タイに研修センターnewsclip

【タイ】三菱電機はタイで拡大する集合住宅・商業ビル向け設備システムの需要拡大に対応する人材育成と総合提案強化のため、タイで空調・家電・電材住設製品の販売・アフターサービスを行う三菱電機カンヨンワタ...

【タイ】三菱電機は30日、家庭用・業務用空調機器を製造するタイ子会社、三菱電機コンシューマー・プロダクツ(タイ)が東部チョンブリ県アマタナコン工業団地に設けた新建屋が7月から物流倉庫として本格稼働...

三菱電機、タイにエレベーター新工場と試験棟newsclip

【タイ】三菱電機はエレベーターの製造拠点であるタイ子会社、三菱エレベーターアジアにエレベーター機器の新工場と高さ59メートル(14階建て相当)の試験塔を建設し、それぞれ2016年5月、同12月に稼...

【ミャンマー】三菱商事は三菱電機製昇降機の販売会社をミャンマーに設立し、今年夏ごろ営業を開始する方針だ。新会社は「MCエレベーター(ミャンマー)」で、三菱商事が60%、ミャンマーの大手民間企業サー...

【ミャンマー】三菱電機はシンガポール法人三菱電機アジアの支店をミャンマー最大の都市ヤンゴンに設立し、4月25日に業務を開始する。市場調査、情報収集、社会インフラ案件に対する営業支援などを行う。



新着PR情報