RSS

中国の中策ゴム、タイのタイヤ工場稼働

2015年8月26日(水) 01時42分(タイ時間)
【タイ】中国のタイヤメーカー、中策ゴムの初の国外工場がタイ東部ラヨン県のアマタシティ工業団地で完成し、稼働を始めた。

 乗用車用と小型トラック用のタイヤを生産し、年産能力は約500万本。東南アジア、南アジアなどに供給する。
《newsclip》

注目ニュース

【中国】輸出の不振で経営環境が悪化する中国のタイヤメーカーの間で、東南アジアに工場を建設する動きが広がってきた。

タイ東部の中国系タイヤ工場で火災、倉庫6棟全焼newsclip

【タイ】1日夜、タイ東部チョンブリ県のへマラート・イースタンシーボード工業団地に入居するタイヤ工場で火事があり、倉庫6棟(敷地面積約5ヘクタール)が全焼した。死者、けが人はなかった。被害額は15億...

2輪タイヤメーカーのNDラバー、タイ2部市場上場newsclip

【タイ】タイの自動2輪用タイヤメーカー、NDラバーが15日、タイ証券取引所(SET)2部市場に上場した。

【タイ、マレーシア】東洋ゴム工業(大阪市)は18日、日産自動車がタイで生産するピックアップトラックの新型「NP300・ナバラ」の新車装着用タイヤに同社のマレーシア工場製のタイヤが採用されたと発表した。

タイの地場系タイヤメーカー、第5工場稼働newsclip

【タイ】タイの地場系タイヤメーカー、ディーストーンがタイ中部ナコンパトム県に建設した第5工場が完成し、14日、開所式が行われた。

【ベトナム】ブリヂストンは24日、ベトナム北部ハイフォンのディンブー工業団地に建設した乗用車用ラジアルタイヤ工場の開所式を行った。

特集



新着PR情報