RSS

中国人親子乗せたゾウ暴走、ゾウ使い死なせる タイ北部チェンマイ

2015年8月27日(木) 03時43分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、26日、タイ北部チェンマイ県で、ゾウに乗って山中を行くツアーの最中に、中国人親子3人を乗せたオスのゾウが暴れ出し、ゾウ使いのタイ人男性を牙で突くなどして死なせた後、ジャングルの中に走り去った。

 数十分後、別のゾウ使いらが逃げたゾウを発見。以前このゾウを担当していたゾウ使いの男性がメスのゾウに乗って接近して、このゾウに乗り移り、落ち着かせた上で、ゾウ園に連れ帰った。中国人親子はこの間約3時間、このゾウの上に乗ったままだったが、ゾウ園で無事保護された。

 タイでは昨年11月にも、南部のパンガー県で、ゾウ乗りツアー中にゾウが暴れ出してゾウ使いのタイ人男性を死なせ、客のロシア人母娘を乗せたまま、山中で行方不明になった。ゾウは約2時間後にみつかり、麻酔銃で捕獲され、母娘は無事保護された。
《newsclip》

注目ニュース

【中国】雲南省シーサンパンナ・タイ族自治州でこのほど、野生アジアゾウの群れが民家に現れ、雌ゾウ1頭が住人の発砲した弾丸に頭部を撃たれて死んだ。政府系メディアが22日付で伝えている。

【タイ】タイのテレビ報道によると、15日、ケーンクラジャーン国立公園から約3キロ離れたタイ中部フアヒンの草地の貯水池横で、野生ゾウ3頭が倒れて死んでいるのがみつかった。

【タイ】タイのテレビ報道によると、15日夜、タイ東部ラヨン市の海岸の屋台街で、家畜ゾウが暴れ、屋台で食事をしていたタイ人男性2人がけがをした。警察は業務上過失傷害や無許可でゾウを移動させた疑いでゾ...

【タイ】タイのテレビ報道によると、28日、タイ東部ジャンタブリ県の天然ゴム農園に、隣接するアンルーナイ自然保護区から移動してきたとみられる野生ゾウの群れが入り込んだ。

【中国】雲南省普ジ市で、アジアゾウの保護が順調に進み、生息頭数が回復した結果、今度はエサ地が不足したゾウによって、農地が荒らされる「ゾウ被害」が頻発している。

生後間もないゾウ、貯水用の穴に転落 タイ東部newsclip

【タイ】14日朝、タイ東部ジャンタブリ県の森で、生後数日とみられる野生ゾウが貯水用の穴に落ちているのがみつかった。国立公園当局の職員と村人らが救出したが、東部チョンブリ県のゾウの保護施設に搬送する...

特集



新着PR情報