RSS

バンコクの連続爆弾事件、容疑者の外国人男逮捕

2015年8月29日(土) 17時40分(タイ時間)
容疑者が逮捕されたアパート(29日)の画像
容疑者が逮捕されたアパート(29日)
写真提供、タイ警察
容疑者が逮捕されたアパート(29日)の画像
容疑者が逮捕されたアパート(29日)
写真提供、タイ警察
容疑者が逮捕されたアパート(29日)の画像
容疑者が逮捕されたアパート(29日)
写真提供、タイ警察
容疑者が逮捕されたアパート(29日)の画像
容疑者が逮捕されたアパート(29日)
写真提供、タイ警察
容疑者逮捕の緊急発表の画像
容疑者逮捕の緊急発表
写真提供、タイ警察
バイクや死体がそのまま残された爆発現場(17日)の画像
バイクや死体がそのまま残された爆発現場(17日)
写真、齋藤正行
爆発現場(17日)の画像
爆発現場(17日)
写真、齋藤正行
爆発現場(17日)の画像
爆発現場(17日)
写真、齋藤正行
爆発現場(17日)の画像
爆発現場(17日)
写真、齋藤正行
黄色いTシャツを着た容疑者の似顔絵の画像
黄色いTシャツを着た容疑者の似顔絵
画像提供、Pol.Lt.Gen.Dr.Prawut
黄色いTシャツを着た容疑者の似顔絵の画像
黄色いTシャツを着た容疑者の似顔絵
画像提供、Pol.Lt.Gen.Dr.Prawut
【タイ】タイ当局は29日、バンコク都内ノンジョーク区のアパートを捜索し、偽造とみられる複数のパスポートを所持した外国人の男1人を逮捕した。男が滞在していた部屋からは爆弾の部品多数がみつかった。

 タイ警察の報道官は同日午後6時、テレビで容疑者逮捕について緊急発表し、今月17日と18日にバンコクで起きた爆弾事件に男が関係していると明言した。

 17日の事件では、バンコク都心のラチャプラソン交差点で爆発が爆発し、タイ人6人、中国人とマレーシア人各5人、香港人2人、シンガポール人とインドネシア人各1人の計20人が死亡、日本人男性1人を含む128人が重軽傷を負った。また、現場を走行中の自動車、バイク数十台が破損、一部が炎上した。

 翌18日には、バンコク都内を流れるチャオプラヤ川のサトン船着場の水路で爆弾が爆発した。高い水柱が上がり、周辺にいた人たちが走って逃げたが、水中で爆発が起きたため、けが人はなかった。

 ラチャプラソン交差点周辺の防犯カメラには、眼鏡をかけ、黄色いTシャツ、短パン姿の男が爆発の数分前に、同交差点にある観光名所「エラワンの祠」のベンチに爆弾が入ったとみられるバックパックを置き、歩き去る様子が映っていた。事件の前後に男を乗せたタクシー運転手らは、男が携帯電話でタイ語や英語ではない言葉で話していたと証言した。警察は19日にこの男の似顔絵を公開し、行方を捜査していた。

 サトン船着き場の事件では、現場の防犯カメラの映像から、ラチャプラソン交差点の爆発から約20分後、青いTシャツを着た男が現場の水路にビニール袋のようなものを蹴り落としていたことが判明。犯人グループが同時多発テロを狙っていた可能性が高まった。

 タイ軍事政権は今年7月、不法入国で逮捕した中国籍のウイグル族109人を中国に強制送還した。ウイグル族が中国で処罰を受ける恐れがあることから、欧米諸国はタイを非難。ウイグル族と民族的に近いトルコでは送還翌日、送還に抗議するトルコ人のデモ隊がイスタンブールのタイ領事館に突入し、窓ガラスを割ったり、備品を壊すなどした。

 こうしたことから、今回の爆弾事件では、ウイグル族が関与するテロ組織による報復という見方が浮上していた。ウイグル族の多くはイスラム教徒で、中国政府による弾圧を逃れ、東南アジアなどに脱出するケースが増えている。一部はトルコが引き取っているが、中東に渡り、過激派組織に加わることもあるとされる。
《newsclip》

注目ニュース

タイ主要5空港の外国人入国者、爆弾事件後3―4割減newsclip

【タイ】タイ観光スポーツ省によると、バンコクのスワンナプーム空港、ドンムアン空港、南部のプーケット空港などタイの主要5空港からの外国人入国者数は17日にバンコクで起きた爆弾事件後、大幅に減少した。

【タイ】17日にバンコク都心ラチャプラソン交差点の「エラワンの祠」で爆弾が爆発し、タイ人6人、中国人とマレーシア人各5人、香港人2人、シンガポール人とインドネシア人各1人の計20人が死亡、128人...

【タイ】17日にバンコク都心で起きた爆弾事件について、バンコク日本人商工会議所が18日、会員企業(1639社)を対象に実施した調査(回答企業656社)で、「従業員が事件に巻き込まれた」との回答は2...

【タイ】17日夜、バンコク都心ラチャプラソン交差点の観光名所「エラワンの祠」で爆弾が爆発し、タイ人、中国人ら少なくとも20人が死亡、125人が負傷した事件で、タイ警察は爆発前に「エラワンの祠」にバ...

特集



新着PR情報