RSS

中国:9月3日「閲兵式」に51カ国招請、日本・フィリピンだけ不参加

2015年8月30日(日) 13時58分(タイ時間)
【中国】中国が世界各国の代表者を招いて開催する「閲兵式(軍事パレード)」で、招待状を送った51カ国のうち、日本とフィリピンだけが出席を断ったことが分かった。

 国の威信をかけて、中国政府は首都の北京市で9月3日に「抗日戦争・世界反ファシズム戦争勝利70周年記念活動」の重要イベントを実施する。

 新中国史上で15回目の閲兵式とされる。韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は、9月2~4日に訪中。戦勝行事に参加する。上海協力機構(SCO)の6カ国も、首脳がすべて出席する予定だ。

 大気汚染によるイメージダウンを避けるため、首都圏では工場の大規模な稼働停止が実施されている。多くの工場が稼働していない。工事の停止も命じられた。

 交通渋滞の緩和、大気汚染の進行抑止を目指し、すでに20日からは北京市内で車両の交通規制も導入された。日付末尾の奇数日にナンバープレート末尾が奇数の自動車のみを通行可能とする。日付末尾の偶数日には、ナンバープレート末尾が偶数の自動車のみ通行可能だ。違反時の罰金は100人民元(約1880円)。
《亜州IR株式会社》

特集



新着PR情報