RSS

日本毛織、マレーシア2社の生産停止

2015年8月30日(日) 17時16分(タイ時間)
【マレーシア】日本毛織(ニッケ)は梳(そ)毛・紡績加工を手がけるマレーシアの子会社2社の生産を10月中旬で停止する。生産停止に伴い、約12億円の特別損失を見込む。

 2社は梳毛加工の南海ニッケ・トレンガヌ と紡績加工の南海ニッケ・マレーシア。東南アジアの製造拠点確保のため、2012年にオーストラリアの羊毛加工会社ミシェルから買収したが、国内市場の予想を上回る縮小を受け、生産体制を見直す。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】帝人(大阪市中央区)は19日、タイ子会社テイジン・コーポレーション(タイランド)が、防護衣料などに使用される新規メタ系アラミド繊維の工場をタイ中部アユタヤ県バンパイン工業団地に建設し、稼働...

【タイ】28日朝、タイ製紙大手ダブルAグループの繊維板メーカー、アグロファイバーのタイ東部プラジンブリ県304工業団地内の工場で火事があった。死者、けが人はなかった。

【ベトナム】伊藤忠商事は16日、ベトナム国営企業で同国繊維最大手のビナテックスの株式を取得し、戦略提携すると発表した。自由貿易協定などの関税メリットを活用した貿易の拡大や新規ビジネスの創出などが期...

タイ中部の繊維工場で火事newsclip

【タイ】13日、タイ中部ナコンパトム県のMKテキスタイル社の繊維工場で火事があり、建屋9棟のうち3棟が焼損した。死者、けが人はなかった。

【タイ】東レは東レ・カーボンマジック(TCM、滋賀県米原市)と同社のタイ子会社カーボンマジック(タイランド)(CMTH、タイ東部チョンブリ県)で炭素繊維強化プラスチック(CFRP)の生産能力を増強...



新着PR情報