RSS

「100万バーツで請け負った」 元人気ショーパブ店主射殺事件、容疑者2人逮捕

2015年9月4日(金) 02時03分(タイ時間)
容疑者による犯行の再現(3日)の画像
容疑者による犯行の再現(3日)
写真提供、バンコク首都警察
容疑者による犯行の再現(3日)の画像
容疑者による犯行の再現(3日)
写真提供、バンコク首都警察
容疑者による犯行の再現(3日)の画像
容疑者による犯行の再現(3日)
写真提供、バンコク首都警察
容疑者による犯行の再現(3日)の画像
容疑者による犯行の再現(3日)
写真提供、バンコク首都警察
容疑者による犯行の再現(3日)の画像
容疑者による犯行の再現(3日)
写真提供、バンコク首都警察
【タイ】バンコク都内にあった人気ショーパブ「パラム9カフェ」の元オーナーのタイ人男性ソムヨットさん(62)がバンコク都内で射殺された事件で、タイ警察は3日、殺人などの容疑でタイ人の男2人を逮捕したと発表した。2人は犯行を認めている。

 実行犯とみられるパーヌポン容疑者(32)をバンコクで、パーヌポン容疑者らに殺害を指示したとみられるチョム容疑者(53)を中部ペチャブリ県で逮捕した。

 調べによると、チョム容疑者は「アージャーン(先生)」と呼ばれる依頼主から100万バーツでソムヨットさんの殺害を引き受け、パーヌポン容疑者らに実行を指示した。パーヌポン容疑者は6月29日夜、バンコク都内パタナカン通りの中華料理店「チュアキムヘン」の駐車場で、食事を終えて出てきたソムヨットさんを至近距離から拳銃で射殺し、別の男が運転するバイクで逃走した。パーヌポン容疑者はチョム容疑者から報酬として30万バーツを受け取った。

 警察は殺人の依頼主の割り出しを急ぐ一方、逃走用のバイクを運転した男らの行方を捜査する方針。動機については、麻薬容疑をもみ消すために警官などに支払った多額の賄賂が関係しているとの見方を示した。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、23日夕方、タイ北部ナーン県の民家で、住人の警官の男性(40)と妻で看護師の女性(37)、双子の長男(7)と次男(7)の計4人が銃で頭を撃たれ死亡しているのがみつ...

【タイ】タイのテレビ報道によると、15日午後、中部ペチャブリ県の村で発砲事件があり、タイ人男性のウィーラポンさん(16)が胸などを4発撃たれ死亡、ウィーラポンさんの母親のソムポーンさん(45)が腕...

【タイ】21日夜、実業家のタイ人男性、モントリー・シーハナートカータクンさん(78)とモントリーさんの元運転手のタイ人男性(68)がバンコク都内ナラティワートラーチャナカリン通りのモントリーさん宅...

社員送迎バス運転手、車内で乗客射殺 運転マナー批判され バンコク郊外newsclip

【タイ】17日朝、バンコク郊外を走行中のタイ発電公社(EGAT)の社員送迎バスの車内で、運転手のタイ人男サティット容疑者(40)が乗客のEGATの技術者のタイ人男性ソーポンさん(55)を拳銃で撃ち...

【タイ】タイのテレビ報道によると、3日未明、タイ北部チェンライ県のミャンマー国境近くの山中で、タイ軍のパトロール隊が麻薬密輸業者とみられる武装グループと銃撃戦になり、武装グループ側の男7人を射殺し...



新着PR情報