RSS

中国:カード不払い額が3カ月で2割増、6月末は6290億円

2015年9月11日(金) 13時53分(タイ時間)
【中国】中国でクレジットカード未払いが増えてきた。

 支払い期限を6カ月以上過ぎた不良債権の額は、今年6月末時点で337億3300万人民元(約6290億円)。3月末比で17.65%膨らんだ。クレジットカード債権全体に占める比率は、3カ月で0.09ポイント高い1.21%に上昇している。中国人民銀行が8日に報告した。

 クレジットカードの与信総額は、前年同期比25.64%増の約6兆4000億人民元(前四半期比↑2.69ポイント)に上る。クレジットカード債権は36.28%増の約2兆7900億人民元(前四半期比↑9.15ポイント)に達した。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

【タイ】タイ国家経済社会開発委員会(NESDB)によると、個人ローンの不良(3カ月以上延滞)債権は6月末で157・3億バーツで、前年同期比22・8%増加した。不良債権比率は5%(2012年末3%)。

特集