RSS

台風19号、熱帯低気圧に タイ東北部を西進 モーターウェイ水没

2015年9月15日(火) 12時54分(タイ時間)
【タイ】日本の気象庁とタイ気象局によると、台風19号(アジア名、ヴァムコー)が15日、南シナ海からベトナム中部に上陸し、熱帯低気圧に勢力を弱めてラオスを通過、午前10時時点でタイ東北部を時速約20キロで西進している。

 タイ気象局は東北部スリン県、ブリラム県、ナコンラチャシマ県、東部プラジンブリ県などで強い雨が降る恐れがあるとして、警戒を呼びかけている。

 14日夜には、タイ東部チョンブリ県内で、バンコクとタイ東部を結ぶ幹線道路モーターウェイが豪雨により約300メートルにわたり浸水し、一時、通行できなくなった。水の深さは最大で1・2メートルに達し、自動車2台が流された。けが人はなかった。
《newsclip》

注目ニュース

【ミャンマー】日本政府は8日、ミャンマーの洪水被害に対し、総額90億円の支援を行うと発表した。計40億円程度の無償資金協力2件を決定したほか、学校の再建、浄水車や井戸堀機材の供与など、ミャンマー側...

【ミャンマー】日本政府は4日、洪水で大きな被害が出たミャンマーに対し、毛布6000枚、スリーピングパット1000枚、プラスチックシート90巻の緊急支援物資を供与すると発表した。

バンコクで大雨、スクムビットなどで洪水newsclip

【タイ】17日未明からバンコクで強い雨が降り、スクムビット通り、ラムカムヘン通り、パタナカン通り、アソーク通りなどで洪水が発生した。

アソーク通りで洪水対策工事 不評のバンコク都知事も現場にnewsclip

【タイ】大雨による洪水が度々発生しているバンコク都心のアソーク通りで、16日未明、バンコク都庁が排水機能の向上を狙った路面と下水溝の改修工事を行った。工事にはスクムパン・バンコク都知事ら都庁幹部が...

バンコクの洪水、大量のごみが水路詰まらすnewsclip

【タイ】8日朝の大雨で、バンコクの運河に大量のごみが流れ込み、排水ポンプが故障したり、水門が詰まるなどのトラブルが起きた。

未明から大雨 アソーク、スクムビットなどで洪水newsclip

【タイ】8日未明からバンコクで強い雨が降り、アソーク通り、スクムビット通り、エカマイ通りなどで洪水が発生した。

特集