RSS

遠藤製作所、タイのメタルウッドヘッド工場で合理化

2015年9月18日(金) 00時33分(タイ時間)
【タイ】遠藤製作所(新潟県燕市)は17日、タイ子会社エンドウタイのメタルウッドヘッド工場(バンコク・ラークラバン工業団地)で合理化を実施すると発表した。 海外廉価品のシェア拡大などによる受注減少が理由。

 自社オリジナルブランド「エポンゴルフ」の生産に特化、OEM(相手先ブランドによる生産)を縮小し、一部生産設備の休止、人員削減などを進める。アイアンヘッド工場についてはOEM生産を継続する。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】15日朝、タイのゴルフバッグメーカー、デュレックスのバンコク郊外パトゥムタニ県の工場で火事があり、2階建ての倉庫が全焼した。死者、けが人はなかった。

【中国】ゴルフ人口が増え続ける中国で、大学などが「ゴルフ」学科を新設する動きが相次いでいる。

タイ東部でバン大破、ゴルフ帰りの韓国人8人けがnewsclip

【タイ】11日午後9時15分ごろ、タイ東部チャチュンサオ県の国道304号線で、上り車線を走行していたバンが道路脇の落ち大破し、乗客の韓国人の男性2人と女性6人が重軽傷を負った。

【中国】中国のゴルフ場数が2004年の178カ所から13年には521カ所と約3倍に膨らんだことが分かった。

【タイ】在タイ日本大使館は16日、偽警官による詐欺、クレジッドカードのすり替えといった犯罪があったとして、在タイ日本人に注意を呼びかけた。

パタヤ郊外に新たなゴルフ場 「サイアム・カントリークラブ・パタヤ・ウォーターサイド」newsclip

【タイ】タイの財閥サイアム・モーターズ・グループが約13億バーツを投じてタイ東部パタヤ市郊外に開発した18ホールのゴルフ場「サイアム・カントリークラブ・パタヤ・ウォーターサイド」が5月下旬に開業した。

特集