RSS

錦江国際酒店が「7天酒店」買収へ、ホテルチェーン世界5位入り

2015年9月24日(木) 17時45分(タイ時間)
【中国】ホテル運営大手の上海錦江国際酒店集団(2006/HK)は18日引け後、子会社の上海錦江国際酒店発展(900934/SH)を通じ、中国で「7天酒店(セブンデイズ・イン)」などのホテルチェーンを複数展開するキーストーン・ロッジング・ホールディングスを買収すると発表した。

 82億6900万人民元(約1560億円)で権益81%を取得する。これにより、錦江国際酒店集団の傘下ホテル数は約6000軒、客室数は60万室余りに増加。中国企業で初めて、世界のホテルチェーン上位5位入りを果たす。

 キーストーンは「7天酒店」のほか、「稲家連鎖酒店(ダオジア・ホテル)」「IU酒店」などのエコノミーホテルを運営する。傘下ホテル数は2200軒超、客室数は21万室。うち約2000軒が「7天酒店」だ。中国国内の300都市をカバーし、特に広州、深セン、長沙、武漢、南昌、成都など華南、華中、西南エリアで優位性を持つ。錦江国際酒店集団は同グループを傘下に収めることで、経営資源の相互補完を図る。

 錦江国際酒店集団はビジネス・ホテル「錦江之星」などのエコノミータイプから、中高級ホテルまで各クラスのホテルを経営する。近年はM&Aを加速。10年3月、セイヤー・ロッジング・グループとの共同出資により、米同業インターステート(IHR/NYSE)を買収した。錦江の出資比率は50%。15年2月には、仏ルーヴル・ホテルズ・グループを傘下に収めている。1976年創業のルーヴル・ホテルズは、欧州2位の規模を持つホテル大手。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

ヤンゴンにドミトリー混合型ホテル ステイジアキャピタルnewsclip

【ミャンマー】海外不動産コンサルティングを手がけるステイジアキャピタルグループ(東京都港区)はヤンゴン市内の既存ビルをドミトリー混合型ホテルに改装し、12日、正式に開業した。

タイ社所有の北海道「キロロリゾート」、米スターウッドがホテル運営newsclip

【タイ】タイの不動産会社プロパティー・パーフェクト(PF)は4日、同社が所有する札幌近郊のリゾート施設「キロロリゾート」(北海道余市郡赤井川村)内のホテル2軒の運営を米ホテル大手スターウッド・ホテ...

【タイ】バンコクのアソーク交差点近くのホテル「グランド・ミレニアム・スクムビット・バンコク」の経営をホテル大手の仏アコーが引き継ぎ、4日からホテル名が「プルマン・バンコク・グランデ・スクムビット」...

【ミャンマー】スペインのホテルチェーン、メリア・ホテルズ・インターナショナルはミャンマーのヤンゴンでホテルを運営する。

バンコクのチャオプラヤ川沿いにホテル 年内開業newsclip

【タイ】タイのホテル外食大手マイナー・インターナショナルがバンコクのチャオプラヤ川沿いに建設したホテル「アバニ・バンコク・リバーサイド」がほぼ完成し、年内に開業する見通しとなった。

【タイ】西日本鉄道はバンコク都心の高架電車BTSアソーク駅前にホテルを建設し、2018年に開業する計画だ。

【カンボジア】ホテルオークラ(東京都港区)は2019年にプノンペンでホテルを開業する。

バンコクのウィタユ通りで「ホテル・インディゴ」開業newsclip

【タイ】バンコクのウィタユ通りに建設されたホテル「ホテル・インディゴ・バンコク・ワイヤレスロード」が8日、正式に開業する。



新着PR情報