RSS

中国:紹興で6階建て住宅が突如倒壊、6時間前避難で住民無事

2015年9月29日(火) 13時24分(タイ時間)
【中国】浙江省中部の紹興市で24日、築27年の6階建て住宅建物が一夜にして倒壊するという事故が起きた。

 幸い住民は全員避難していて無事だったが、その後の現場検証では、建物の基礎部分の半分が用をなしていなかったことが判明している。現在金報が25日付で伝えた。

 建物が倒壊したのは、午前4時前。倒壊建物の隣に住むある市民は、「地震や落雷のような轟音が鳴り響くとともに、建物がみるみる崩れていった」と語った。「わずか10数秒で、あたり一帯ががれきの山と化した」と証言している。

 建物が建設されたのは1988年。部屋数は全部で24室ある。うち19室に合計48人が入居していた。これら住民に避難指示が出されたのは、倒壊前日の夕方。8月末に当局に住民の一部から、建物の倒壊の危険を訴える通報が寄せられていた。専門調査の結果、23日になって避難指示がようやく出され、住民全員が避難し終えたのは夜10時を過ぎていたという。1日でも遅れた場合、被害が大きく広がっていた可能性が高かったとみられる。

 倒壊後の現場検証によると、建物は基礎が半壊していたほか、柱部分も変形していた。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

【中国】中国の重慶市で、倒壊の恐れが指摘されているにもかかわらず、そのまま使用されている道路橋が注目を集めている。近くの住民は「時限爆弾を抱えているようなものだ」と不安を隠せない様子だ。工人日報が1...

【中国】浙江省台州市温嶺市で4日午後4時8分ごろ、大溪鎮の製靴工場「温嶺市大溪捷宇鞋材有限公司」の建屋が倒壊したと110番通報があった。同市政府によると、6日時点で13人が死亡、33人が重軽傷を負い、1人が行...

建設中の豪邸倒壊、オーナー親子が下敷き タイ中部newsclip

【タイ】14日午後、タイ中部サムットサコン市で、建設中の住宅の一部が倒壊し、施主で実業家のタイ人男性(55)と息子(26)が重傷を負った。

バンコク郊外の建設中マンション倒壊、死者14人に 捜索打ち切り 7人に逮捕状newsclip

【タイ】11日にバンコク北郊パトゥムタニ県のマンション建設現場で起きた倒壊事故は14日深夜までに作業員とその家族ら14人の死亡が確認された。けが人は25人。

【中国】「過去41年来で最大の勢力」とされた台風9号(ラマスーン)が今月18日に上陸するなか、沿海部を中心に中国各地で風力発電設備が破壊されたことが分かった。

違法建築取り壊しで壁倒壊、オート3輪運転手がけが バンコクのファーストホテルnewsclip

【タイ】4日午前9時半ごろ、バンコク都内のホテル「ファーストホテル・バンコク」の建物の取り壊し作業中に壁が崩れ、建物に面したペチャブリ・ソイ11通りにコンクリート片が崩れ落ちた。

タイ東北でホームセンター倒壊、6人死亡 雷が直撃?newsclip

【タイ】13日午後4時30分ごろ、タイの地場系ホームセンター「グローバル・ハウス」の東北部スリン市の店舗の入口付近が倒壊し、客と従業員の計6人が死亡、従業員1人がけがをした。

特集



新着PR情報