RSS

タイ政府機関HPにDDoS攻撃、ゲートウェイ一本化に抗議か

2015年10月1日(木) 15時49分(タイ時間)
【タイ】30日、首相府、国防省、情報通信技術(ICT)省など複数のタイ政府機関、国営企業のホームページ(HP)が、集中的に大量のデータを送りつけてサイトをパンクさせる「DDoS(ディードス)攻撃」を受けて、数時間にわたり、閲覧できなくなった。

 タイ軍事政権は国外とのインターネットのゲートウェイを一本化する計画を検討中で、国内外のインターネットユーザーから、情報統制、検閲の強化を懸念する声が上がっている。今回の攻撃は、ゲートウェイ一本化に反対するネットユーザーが仕掛けたとみられている。
《newsclip》

注目ニュース

タイ、県庁ホームページがハッキング被害newsclip

【タイ】6月26日、タイ東北部ウボンラチャタニ県の県庁のホームページがハッキング被害に遭い、男性の県知事の写真が女性の写真に取り替えられた。県庁のホームページは27日朝までに修復された。

【シンガポール】シンガポールの首相府、大統領官邸のウェブサイトの一部が7日夜から8日未明にかけ、相次いでハッキングされていたことが判明した。

【タイ】8日、タイ首相府のホームページがハッキングの被害に遭い、インラク首相が笑う写真の横に「私はふしだらな間抜け」「私は自分がタイ史上最低の首相だと知っている」「アンリミテッド・ハック・チーム」...

【タイ】22日、タイ海軍のホームページがサイバー攻撃を受け、電子メールのパスワードなどが盗まれたことが明らかになった。タイ海軍は国際的なハッカー集団「アノニマス」の仕業で、重要な情報は流出していな...



新着PR情報