RSS

日本ケミファ、ベトナム合弁を完全子会社化

2015年10月5日(月) 00時18分(タイ時間)
【ベトナム】日本ケミファは2日、完全子会社の日本薬品工業が今年3月にベトナム南部ビンズオン省に設立した製薬会社ニッポン・ケミファ・ベトナム・ジョイントベンチャー(資本金750万ドル)の株式40%を追加取得し、出資比率を100%に引き上げると発表した。

 生産能力増強と製造コスト削減に向け、ベトナムの製薬会社MSTファームと合弁で設立したが、意思決定と事業展開の迅速化を図るため、MSTの持ち株を買い取る。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】ジェネリック(後発)医薬品メーカーの日医工(富山県富山市)は29日、タイの医薬品メーカー、バンコク・ラボ・アンド・コスメティックと業務提携すると発表した。

【ベトナム】ゼリア新薬工業(東京都中央区)は17日、ベトナムの医薬品製造販売会社ファーマシューティカルの株式49%を取得すると発表した。

【ベトナム】日本ケミファ(東京都千代田区)は2015年3月をめどに、医薬品を製造する合弁会社をベトナム南部のビンズオン省に設立する。後発(ジェネリック)医薬品の需要拡大に対応し、生産能力増強、製造...

【タイ】ニプロ(大阪市北区)は17日、医薬品製造子会社のニプロファーマ(大阪市中央区)がタイの医薬品製造販売会社グレート・イースタン・ドラッグと販売提携契約を結んだと発表した。日本で製造する医薬品...

【ベトナム】ジェネリック(後発)医薬品メーカーの日医工は18日、ベトナムの医薬品メーカー、ハノイファーマと業務提携すると発表した。

【ベトナム】ニプロ(大阪市)は6日、医薬品製造子会社のニプロファーマがベトナムの医薬品卸会社コドゥファ、医薬品製造会社メコファの2社と業務提携に関する基本契約を締結したと発表した。



新着PR情報