RSS

中国:「故宮博物院」に観光客殺到、わずか2時間で入場券8万枚完売

2015年10月5日(月) 13時40分(タイ時間)
【中国】「国慶節」連休がスタートした1日、ユネスコ世界遺産の故宮博物院に大勢の観光客が押し寄せている。

 単日の入場チケット販売は、今年6月13日以降、8万枚(8万人)の上限が設定された。チケット購入の実名制も導入されている。連休初日の1日、午前7時20分に販売窓口が開かれたものの、わずか2時間後の9時20分には完売。1日前の9月30日より4時間も早く、当日券すべてが売り切れてしまったという。法制晩報などが伝えた。

 観光客らに対して、同博物院の院長は、できるだけ事前のネット予約サービスを利用するよう呼びかけている。同時に、4日までは混雑が予想されていると指摘し、参観スケジュールを5日以降に延ばすよう求めた。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

【中国】世界遺産に指定されている北京市の故宮博物院(博物館)で21日、2015年度の年間パスポートが正式発売された。

【中国】北京観光名所の「故宮北門」で海外観光客が違法営業三輪車のぼったくりに遭う被害が頻発している。

特集



新着PR情報