RSS

米加州の高速鉄道計画に中国企業が参加表明、海外34社と競争

2015年10月5日(月) 13時41分(タイ時間)
【中国】米カリフォルニア州の高速鉄道計画に、中国が参加意向を表明した。

 最終期限の9月28日までに、中国を含む米国内外の企業や企業連合(コンソーシアム)35社・団体が受注を目指す意向書を同州の高速鉄道局(CHRA)に提出した。中国は先月17日、ラスベガスとロサンゼルスを結ぶ全長370キロの高速鉄道建設計画に携わると表明したばかり。米高速鉄道建設への参与に積極攻勢をかけている。北京青年報が1日付で伝えた。

 コンソーシアムを編成し、中国は各国との競争に臨む構え。中国中鉄(390/HK)や中国中車(1766/HK)などの中国企業6社が米国で設立した「中国鉄路国際(美国)有限公司」を事業主体とする構想だ。CHRAが募集をかけている第1区間の設計、建設、車両調達、システムメンテナンスに関する包括事業案の採用を目指す。

 同高速鉄道は、カリフォルニア州北部に位置するサクラメント郡と、メキシコと接するサンディエゴを結ぶ総延長1287キロメートル。その第1期事業として、ロサンゼルスとサンフランシスコを結ぶ全長820キロメートルを建設する。1期の総事業費は680億米ドル(約8兆1600億円)規模に上る。

 CHRAが現在事業案を募集しているのは、第1期の第1区間。サンノゼ~バーバンク間の約700キロで、2022年の完成を目指している。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

【中国】中国を訪問中のオズボーン英財務相は24日、建設予定の新高速鉄道「HS2(High Speed 2)」について、建設入札への中国企業の参加を呼びかけた。

【マレーシア、中国】マレーシアで8日から、中国製の高速鉄道車両を使用した高速鉄道が旅客輸送を正式に開始した。

【中国】中国製の高速鉄道車両が間もなく、欧州初上陸を果たす。中国中車(CRRC:1766/HK)傘下の株洲電力汽車は7日、マケドニア向けに新幹線型車両「動車組(時速200キロ超の高速鉄道車両)」を出荷した。中国中車...

【中国】中国とロシアで、両国間初となる「越境高速鉄道」を建設する構想が浮上している。ロシア鉄道の幹部はこのほど、極東沿海地方での高速道路敷設をめぐり、中国側と話し合いの場を持ったことを明らかにした...

【中国】インド高速鉄道の建設受注を目指して、中鉄第四勘査設計院集団など中国企業4社が動き出している。

特集



新着PR情報