RSS

中国:無資格のプチ整形業者、患者の顔に男性精力剤塗る

2015年10月6日(火) 13時12分(タイ時間)
【中国】広東省広州市の警察当局はこのほど、無免許・無資格で美容整形などの医療行為を行っていた、市内の違法業者数グループを検挙したと報告した。あるグループはこれまでに、500万人民元(約9500万円)余りを不当に得ていたという。信息時報が伝えた。

 「たったの200人民元(約3800円)で芸能人の肌が手に入る」――あるプチ整形業者のキャッチコピーだ。この業者のもとで手術を受けた陳さんによると、「粗末な部屋の簡易ベットに寝かされると、何の消毒もしないまま、手袋を付けただけの人に施術を受けた」という。その後の調査によると、業者はヒアルロン酸注射の前の麻酔薬と称し、陳さんの顔に男性用の精力剤を塗っていたという。

 また別の業者は、エステ会社を名乗って違法行為を行っていた。輸入品と称して使用していた医療機器はすべて認可を得ておらず、薬もすべてニセモノ。ある注射液は皮下注射専用で、血管注射をした場合には血管が詰まる恐れがあるにもかかわらず、小学校を出ただけの事務員が施術を行っていたという。
《亜州IR株式会社》


新着PR情報