RSS

中国:韓国への運転免許取得ツアーが人気、最短13時間で取得可能

2015年10月6日(火) 13時12分(タイ時間)
【中国】中国人が韓国へ行って自動車免許を取得するケースが増えている。中国国内では最低半月、長ければ6カ月かかる免許の取得日数が、韓国では最短13時間で済むためだ。筆記試験も中国語で受けられるという。参考消息網が2日付で伝えた。

 韓国で取得した運転免許証は、中国国内での筆記試験をパスすれば、中国の免許証に書き換えることが可能。韓国当局の発表によると、短期ビザを使って韓国で運転免許を取得した人の数は、2009年の55人から14年には4949人まで増加した。うち中国人が94%に当たる4662人を占めている。

 韓国での免許取得時間は、技能講義が2時間、学科講義が5時間、路上講習が6時間の計13時間。もし各科目が不合格でも、1~3日間の補習を受けることができる。ある旅行社の免許取得ツアー(7日間)は、7000~1万人民元(約13万~19万円)という価格設定だ。

 中国当局は交通安全上の観点から、韓国当局に対して中国人の免許取得を抑制するように申し入れている。これに対して韓国側は、「すべての外国人を同等に扱っており、中国人だけを特例とすることはできない」と回答している。
《亜州IR株式会社》

特集



新着PR情報