RSS

日本政府、チェンマイの障がい者リハビリセンターにワゴン車など無償供与

2015年10月7日(水) 22時29分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、在チェンマイ日本国総領事館
 の画像
 
写真提供、在チェンマイ日本国総領事館
 の画像
 
写真提供、在チェンマイ日本国総領事館
 の画像
 
写真提供、在チェンマイ日本国総領事館
【タイ】日本政府はタイ北部チェンマイ市の障がい者リハビリセンター「マッケーン・リハビリテーション・センター」に車椅子昇降機付ワゴン車1台とリハビリ用機材を無償供与する。支援額は298・1万バーツ(約950万円)。7日、同センターで引渡式典が行われた。

 マッケーン・リハビリテーション・センターはキリスト教宣教師のジェームス・マッケーン医師がハンセン病患者のためチェンマイ郊外のピン川中洲に設立。1908年にタイ政府から現在のチェンマイ市パーデート地区において医療機関としての認可を受けた。近年はハンセン病患者だけでなく、小児マヒ患者、多発性硬化症、事故や加齢に起因する身体障がいを持つ患者のリハビリも行っている。

 同センターでは、身体機能回復のためのリハビリ、障がいに合わせた装具の開発、製作、無償提供、公的機関と連携した就労支援などを行ってきた。しかし、障がい者部門は収入の大半を寄付に頼っているため、リハビリ用機材や車両の老朽化に対応できていなかった。
《newsclip》

注目ニュース

日本政府、タイ・ミャンマー国境の結核治療施設に238万バーツ供与newsclip

【タイ】日本政府はミャンマー国境のタイ北部ターク県の結核治療施設「ワンパー結核センター」の拡張費用として238・2万バーツを無償供与し、28日、現地で式典が行われた。

日本政府、タイの障害者支援団体に200万バーツ無償供与newsclip

【タイ】タイで障がい者に職業訓練を行うアジア太平洋障害者センター(APCD)に対し、日本政府は就労移行支援事業所兼販売所と移動販売車を整備する費用として200・9万バーツを無償供与する。

タイ北部の学校に地下水上水道施設 日本政府が無償援助newsclip

【タイ】日本政府はタイ北部ラムプン市の学校「国王在位48周年記念学校」の地下水上水道施設の改善費用314・4万バーツ(約1000万円)を無償供与し、17日、現地で施設の引渡式が行われた。

【ミャンマー】日本政府は8日、ミャンマーの洪水被害に対し、総額90億円の支援を行うと発表した。計40億円程度の無償資金協力2件を決定したほか、学校の再建、浄水車や井戸堀機材の供与など、ミャンマー側...

日本政府、タイ中部でごみ収集車無償供与newsclip

【タイ】日本政府はタイ中部チャイナート県サンカブリー郡ティアングテーに、ごみ収集車の購入費用として201万バーツを無償供与し、4日、現地でごみ収集車の引き渡し式典が行われた。式典にはチャイナート県...

日本政府、タイ北部の病院支援 273万バーツ無償供与newsclip

【タイ】日本政府はタイ北部ウタラディット県の公立ウタラディット病院に対し、在宅の慢性呼吸器疾患患者用の電動式酸素発生器と関連医療機器を整備するための費用、273・8万バーツを無償供与することを決め...

【カンボジア】日本政府はカンボジアに対する2件、総額32・8億円の無償資金協力を決め、16日、国際協力機構(JICA)とカンボジア政府が契約を結んだ。

特集



新着PR情報