RSS

中国:「恋人代行サービス」が独身男性に人気、バイト女性の時給3800円

2015年10月9日(金) 13時25分(タイ時間)
【中国】帰郷のたびに母親から結婚を催促される独身男性向けに、田舎まで同行し、母親にあいさつなどをする「恋人代行サービス」がインターネット上で人気になっている。

 ただ、男性の身元に関する情報が疑わしいケースもあり、「あぶないアルバイト」として、警戒を呼びかける声もある。北京青年報が7日付で伝えた。

 恋人代行サービスの内容は、前述した「帰省への同行」のほか、男性が望めば、食事や買い物、映画鑑賞、旅行などにも付き合うというもの。専用アプリを開くと、女性の写真とともに、応じてくれるデートの内容が記載されている。値段はコースによって、時給数十~数百人民元とさまざま。平均で200人民元(約3800円)という。

 ただ、「割りのいいバイト」には危険も付き物だ。特にプライベートな場所を男性から指定された場合には注意が必要という。この種のアプリやSNSでは、男性が偽名を使ったり、勤務先を偽ったりしても、それを確認することができないためだ。実際、このバイトをしたことのある女性は、「純粋にデートを楽しもうとする男性に会ったことがない」と話している。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

【中国】中国で独身男性の人数が急ピッチに増え続けている。

【中国】浙江省台州市の裁判所はこのほど、市内に住む中年独身男性にベトナムから誘拐してきた若い娘を結婚相手として紹介していた5人のグループに対し、6年から12年の懲役刑を言い渡した。

特集



新着PR情報