RSS

バンコクで車内の少女が被弾重傷、警官発砲の流れ弾か

2015年10月12日(月) 18時49分(タイ時間)
【タイ】今月7日、バンコクのスワンサヤーム通りで、母親が運転する乗用車に乗っていた少女(14)が肩に銃弾を受け重傷を負った事件で、タイ警察は9日、警官が麻薬容疑者に向け発砲した弾が当たった可能性が高いとして、捜査する方針を明らかにした。

 捜査にともない、現場にいた男性警官5人を事実上の停職処分にした。処分を受けた警官の1人は9日、記者会見し、麻薬のおとり捜査中に容疑者の1人が発砲してきたため、拳銃を撃ち返したと話し、自分に責任があると認めた。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、バンコクのシーロム地区で外食店を経営する日本人男性(36)が今月6日、警官を自称する男3人に現金100万バーツを脅し取られたとして、バンコクのヤナワ警察署に訴え出...

【タイ】タイのテレビ報道によると、28日未明、バンコク都内の若者向けのパブが立ち並ぶ繁華街RCAの駐車場で、警官の男(27)が別の男数人と一緒にタクシー運転手の男性(31)に暴行を加えた後、空中に...

【タイ】タイのテレビ報道によると、東北部ナコンラチャシマ県の警察署勤務の警察中佐の男が県内のレストランで飲食代の支払いを拒否した上、店員の男性を殴って鼻を骨折させ、9月3日付で解雇処分を受けた。

【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ警察は9日、2001年にタイ南部クラビ県で起きた日本人女性強姦事件で指名手配していた元警官のタイ人男を逮捕したと発表した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ警察は7日、バンコク郊外のアパートを捜索し、麻薬パーティーを開いていた19―40歳のタイ人男9人、女6人を逮捕した。

【タイ】「酔ってるけど車を運転してるわけじゃない」。

特集



新着PR情報