RSS

プーケットで住民数百人が警察署包囲 暴徒化し自動車に放火、投石

2015年10月12日(月) 21時39分(タイ時間)
タラーン警察署の画像
タラーン警察署
写真提供、タイ警察
タラーン警察署の画像
タラーン警察署
写真提供、タイ警察
タラーン警察署の画像
タラーン警察署
写真提供、タイ警察
【タイ】タイ南部プーケット県タラーン郡で、警察の追跡中に地元の若者2人が死亡したことに抗議する住民数百人が10日午後から11日未明にかけ、タラーン警察署を包囲し、一部が暴徒化して、駐車場の車両に放火したり、警察署に投石するなどした。

 この事件で、自動車20台以上が全半焼もしくは損壊し、警察署の窓ガラスが割れるなどした。また、住民が警察署前の幹線道路を封鎖したため、プーケット空港への到着が遅れてフライトに乗り遅れる人が出た。

 死亡したのは22歳の男性と17歳の少年で、10日午前、郡内で行われていた警察の路上検問をバイクで突破し、追跡してきた警察のピックアップトラックに追突され、死亡した。住民側は、2人が覚醒剤を所持していたとする警察の主張を疑問視しているほか、死亡した経緯が不透明だとして、調査を要求している。

 プーケットでは昨年4月にも、強姦事件への警察の対応を不満とする住民数百人が幹線道路を封鎖する騒ぎが起きている。
《newsclip》

注目ニュース

【ラオス】ASEAN(東南アジア諸国連合)サッカー連盟(AFF)U―19(19歳以下)選手権の決勝が4日、ビエンチャンで開催され、タイが6対0でベトナムに大勝した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、8日、タイ南部ソンクラー県の刑務所で暴動が起き、受刑者1人が死亡、受刑者7人と看守3人がけがをした。

【中国】中国冶金科工(メタラージカル・コーポレーション・オブ・チャイナ:1618/HK)は20日、ベトナムで発生した暴動に巻き込まれて、グループ従業員4人が死亡したと発表した。現地の従業員3565人が危険に直面し...

【シンガポール】シンガポール中心部でインド系住民が多く住むリトルインディア地区で8日夜、死亡交通事故がきっかけで、少なくとも400人が暴徒化し、車に放火するなどした。

特集



新着PR情報