RSS

【PR】日経グループ主催セミナー「日本人とタイ人のコラボレーション」

2015年10月14日(水) 13時55分(タイ時間)
■□■ 日経グループアジア本社・Asian Identity社共催ワークショップ ■□■

日経グループアジア本社と人事・組織コンサルティング会社Asian Identity社は、タイでビジネスを展開される日系企業の経営者ならびにタイ人マネージャー層を対象に、タイ・バンコクで実践型のワークショップを開催いたします。

当日は、「日本人とタイ人のコラボレーション」をテーマに、皆様とともに考える双方向のインタラクションを重視し、皆様の職場に役立つ内容をご用意しております。

この「学び」の場を通じて、日本人とタイ人の相互理解、コミュニケーションの場となることも目指しています。お一人様からの受講も可能ですが、ぜひナショナルスタッフの方と共にご参加ください。皆様のご参加をお待ちしています。

詳細を下記サイトにてご案内しております(日本語、タイ語、両言語対応)。
http://www.nikkei.asia/1112bkk/

◆日時・会場
2015年11月12日(木)【定員50名】
C asean セミナールーム 最寄り駅:Thailand Cultural Centre 徒歩5分)
(Cyber World Tower,10th Floor, 90 Ratchadapisek,Huai Khwang, Bangkok 10310)

◆使用言語:日本語&タイ語(通訳あり)
※ただしディスカッションの際に一部英語が必要となる場面があります。

◆参加対象:在タイ企業にお勤めの経営層、およびマネジャー層のみなさま(日本人およびタイ人)
※日本人とタイ人の共通認識を作ることも狙いとしておりますので、ご一緒に参加頂くことを推奨いたします。

◆受講料:9,000THB(1名参加の場合)/ 17,000THB(2名参加の場合のセット費用)

◆(8:30開場)
9:00~9:15
イントロダクション

9:15~12:00
「消費者データと楽天Taradの事例から読み解く、タイにおけるマーケティング戦略」

拡大するタイの中間層の消費ニーズをどう理解し、獲得していくべきか。

タイの消費者の情報収集や購買行動が時代とともに変化する中で、リアルとネットをどうバランスさせるのか。

本セッションでは、日経リサーチのアジアにおける豊富なリサーチ実績と、楽天TaradのCEOであるPom氏の経験を踏まえて、タイにおけるこれからの企業のマーケティング戦略を考察します。

アジェンダ)最新の消費者データの紹介、事例紹介、自社への実践につなげるグループディスカッション

Speaker:
Tarad. com Managing Director and Founder
Pawoot(Pom) Pongvitayapanu

Speaker:
株式会社 日経リサーチバンコク駐在員事務所長
川村 亜気

12:00~13:30
ネットワーキングランチ

13:30~17:00
「日タイ組織を一つにまとめる異文化リーダーシップ」

文化や言語を超えた組織運営はグローバル環境でマネジメントをする我々の必須のスキルとなっています。

本セッションでは、チュラロンコン大学の教壇に立つ講師と、多くの日系企業のコンサルティングを行うコンサルタントの知見を合わせ、ケーススタディやロールプレイなどを通じて実践的な組織運営のカギを紐解きます。

アジェンダ)日・タイの仕事への意識の違いとその背景、実際のケースを元にした議論、組織運営の改善アイディアの議論

Facilitator:
チュラロンコン大学 講師
Pongtanalert Kritinee

Facilitator:
Asian Identity Founder & CEO
中村 勝裕

17:00~17:30
ラップアップ

--------------------------------------------------
【お申込み方法】
☆下記URLからお申し込みください。
http://www.nikkei.asia/1112bkk/

☆申込締切:2015年11月2日(月)

=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━=━
【共催】日経グループアジア本社 / Asian Identity Co., Ltd
【お問い合わせ先】
 セミナー事務局 E-mail: sales@nikkei.com.sg
-------------------------------------------------
《newsclip》


新着PR情報