RSS

バンコク西郊で発砲、軍人1人死亡

2015年10月19日(月) 20時55分(タイ時間)
【タイ】バンコク西郊サムットサコン県で17日未明、軍人2人が男に銃撃され、うち1人が死亡した。

 ポントン陸軍軍曹(22)が浮気相手のテンさん(仮名、31)の自宅へ同僚を伴って見舞いに訪れたところ、テンさんの夫(44)が家の中から突然発砲してきたという。ポントン陸軍軍曹は間一髪で身をかわして難を逃れたが、車の中で待っていた同僚のプラパート陸軍伍長(24)が被弾した。

 夫はプラパート伍長の方を妻の浮気相手だと思い込んだようで、車外に転がり出てきたところに数発の銃弾を浴びせてとどめを刺し、自分のピックアップトラックに乗って現場から逃走した。
《newsclip》


新着PR情報