RSS

タイ国営石油会社PTT、マレーシアからLPG輸入

2015年10月21日(水) 20時03分(タイ時間)
【タイ】タイ国営石油会社PTTのピヤサワット会長は20日、マレーシアの国営石油会社ペトロナスから液化石油ガス(LPG)を輸入する計画を明らかにした。将来の需要増を見越して、備蓄の安定化を図る。

 毎年100万トンを輸入する計画で、両社が先ごろ、覚書を締結。契約締結に向けて詳細について交渉している。

 PTTは現在、東南アジアではインドネシアから毎年200万トンのLPGを輸入している。
《newsclip》

特集



新着PR情報