RSS

タイ、9月の輸入26%減 輸出は9カ月連続前年割れ

2015年10月27日(火) 22時29分(タイ時間)
【タイ】タイ商務省によると、タイの9月の輸出額は前年同月比5・5%減の188・2億ドル、輸入は26・2%減、160・2億ドルだった。

 輸入は燃料が44%、原料・半製品が28・1%減少した。

 輸出の前年実績割れは9カ月連続。輸出先別では、日本16・7億ドル(前年同月比6・9%減)、欧州連合(EU)15カ国16・4億ドル(同9・5%減)、米国21億ドル(同1・1%増)、東南アジア諸国連合(ASEAN)46・4億ドル(同11・8%減)、中国20・8億ドル(同1・7%減)だった。

 1―9月は輸出が前年同期比5%減の1615・6億ドル、輸入が10・5%減、1538億ドル。
《newsclip》

注目ニュース

「首相、CEOに会う」 タイ軍政、企業との対話に乗り出すnewsclip

【タイ】タイ軍事政権のプラユット首相は26日、バンコクのタイ首相府で、三菱自動車のタイ子会社ミツビシ・モーターズ・タイランド(MMTh)の一寸木守一社長兼最高経営責任者(CEO)ら企業幹部と会談し...

【タイ】世界銀行は4日に発表した東アジアと太平洋地域の経済見通しで、2015年と2016年のタイの国内総生産(GDP)伸び率見通しを、それぞれ4月時点の3・5%、4%から、2・5%、2%に下方修正...

8月の工業生産指数8・3%低下、輸出減少続く タイ中銀経済報告newsclip

【タイ】タイ中央銀行は8月の月例経済報告で、経済活動が依然として弱いと指摘した。輸出が減少を続ける一方、バンコクでの爆弾事件で外国人旅行者数の伸びが鈍化した。

【タイ】タイ中央銀行は25日、2015年のタイの国内総生産(GDP)見通しを、6月時点の3%増から2・7%増に下方修正したことを明らかにした。中国の景気減速のあおりで、輸出、民間消費が予想を下回っ...

特集



新着PR情報