RSS

デモ参加者に花輪 タイ軍政、77歳元教師逮捕

2015年10月28日(水) 13時42分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ軍事政権は25日、5人以上の集会を禁じた軍政命令に違反したなどとして、元教師のタイ人男性(77)を北部チェンライ県で逮捕した。男性は手錠をはめられ警察署に連行され、翌26日、保釈保証金15万バーツで保釈された。

 男性は今年3月、バンコクで小規模な反政府デモが行われた際に、デモ行進には参加しなかったものの、デモ参加者に沿道から花輪を手渡したとされる。
《newsclip》

注目ニュース

バンコクで労組デモ行進、警官隊との衝突なしnewsclip

【タイ】7日午前、労働組合のメンバーら約200人がバンコクの民主記念塔から首相府までデモ行進し、現在1日300バーツの法定最低賃金の360バーツへの引き上げなどを求めるプラユット首相宛ての要望書を...

市場商人がバンコク都心でデモ、タイ王室財産管理局が立ち退き要求newsclip

【タイ】7日午後、バンコク中心部のプラトゥーナム交差点で、同交差点近くにあるチャルームラープ市場の商人約100人が、地主であるタイ王室財産管理局による立ち退き要求に抗議し、デモを行った。

【タイ】タクシン政権を崩壊させた2006年9月19日のクーデターから9年を記念し、19日、プラユット軍事政権に抗議する数百人規模のデモがバンコクで行われた。

【タイ】タイ軍事政権を批判したかどで軍に身柄を拘束されていたタクシン元首相派の政治家2人と英字紙ネーションの記者が15日、今後軍政を批判しないことを条件に、釈放された。

【タイ】軍事政権下のタイで、国王夫妻と王位継承者に対する批判中傷を禁じた不敬罪の裁判を軍法会議が取り扱い、市民に対し、長期の禁錮刑を科す事例が相次いでいることに対し、国連人権高等弁務官事務所と米国...

特集



新着PR情報