RSS

「エアホステスからかいたかった」 「爆発」発言でタイ機離陸中止

2015年11月3日(火) 13時22分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、バンコク首都警察
【タイ】バンコクのドンムアン空港で1日、離陸前の旅客機内で、乗客のタイ人男が頭上の収納棚にかばんを入れる際に、手助けした女性客室乗務員に対し、「爆発に気をつけて」と話しかけ、乗務員から連絡を受けた機長が離陸を中止し、乗客全員を機から下ろした。

 空港当局はその後、機内の荷物全てを再検査したが、爆発物はみつからなかった。

 トラブルがあったのはインドネシアの格安航空ライオン・エアのタイ法人タイ・ライオン・エアのバンコク発タイ南部ハジャイ行きSL8536便ボーイング739型機。警察は「爆発」発言のタイ国鉄職員、ピニット容疑者(23)を虚偽情報の流布容疑で逮捕した。

 ピニット容疑者は2日、バンコクで行われた警察の記者会見に出席し、多大な迷惑をかけたと謝罪した。容疑者は「爆発」発言について、「客室乗務員が美人だったので、からかってみたくなった」と話し、会場の警官、記者団から大きな笑いが起きた。同席した警察高官は容疑者の肩を抱きながら、「(容疑者は)初めて飛行機に乗った」「客室乗務員の彼女が欲しかったのだろう」などと弁護した。

 タイ・ライオン・エアは「冗談」で済ますつもりはなく、ピニット容疑者に遅延による損害賠償を請求する方針だ。請求額は数十万バーツに上る見通し。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、30日朝、タイ南部ナコンシータマラートからバンコク(ドンムアン空港)に向かっていたタイ国際航空系の格安航空ノックエアDD7805便がエンジントラブルで南部スラタニ...

【タイ】タイ運輸省によると、20日、格安航空タイ・ライオン・エアのタイ南部ハジャイ発バンコク(ドンムアン空港)行きSL8537便ボーイング737―900ER型機が、飛行中に副操縦士のオランダ人男性(...

【タイ】6日、インドの航空会社ジェットエアウェイズ9W063便ボーイング737型機がバンコクからデリーに飛行中、機長が急病で操縦できなくなるトラブルが起きた。

【タイ,中国】3月27日深夜、タイ南部のプーケット島から中国の成都に向かっていたタイの民間航空会社オリエント・タイ・エアラインズのボーイング737―300型機が客室内の気圧が下がって酸素マスクが落下...

【タイ】3日午前2時半ごろ、マレーシアの格安航空マリンド・エアのデリー発クアランプール行きOD206便、ボーイング737―900ER機がバンコクのドンムアン空港に緊急着陸した。乗客、乗員129人にけ...

タイ軍の飛行船、畑に緊急着陸newsclip

【タイ】5日、タイ深南部パタニー県で、タイ陸軍の飛行船が畑に緊急着陸した。けが人はなく、機体の損壊もなかった。軍は事故の詳細を明らかにしていない。

特集



新着PR情報