RSS

イオン、カンボジアでクレジットカード事業

2015年11月8日(日) 22時38分(タイ時間)
【カンボジア】イオンフィナンシャルサービス傘下でタイでクレジットカード事業を展開するイオンタナシンサップ(タイランド)は6日、割賦販売を手がけるカンボジア子会社イオンマイクロファイナンス(カンボジア)が来年1月からクレジットカード事業を始めると発表した。

 クレジットカード事業が可能な特殊銀行免許を10月26日付でカンボジア当局から取得した。イオンマイクロファイナンス(カンボジア)は「イオン・スペシャライズド・バンク(カンボジア)」(資本金1000万ドル)として再登記する。企業規模は従業員420人、支店数8。
《newsclip》

注目ニュース

【カンボジア】JCBは4日、カンボジアの大手商業銀行であるカンボディアン・パブリックバンクのカード加盟店でJCBカードの取り扱いを開始すると発表した。年内に同行のカード加盟店全店でJCBカードが利...

【中国】中国でクレジットカード未払いが増えてきた。

JCB、ラオス大手行BCELとクレジットカード発行newsclip

【ラオス】JCBは25日、ラオスの大手商業銀行バンク・プーア・ル・コマース・エクステリア・ラオ(BCEL)と提携し、同国でクレジットカード「BCEL―JCBカード」の発行を開始したと発表した。ラオス...

【ベトナム】JCBはベトナムの大手商業銀行アジアコマーシャルバンク(ACB)とカード発行で提携し、23日から、ベトナム国内でクレジットカードとデビットカードの発行を開始した。ベトナムでのJCBデビ...

【ミャンマー】JCBは8月をめどに、ミャンマーの中央銀行が主体となって設立した同国内の決済ネットワーク運営主体ミャンマー・ペイメント・ユニオン(MPU)と、双方のブランドが入ったデビットカードを発...

【ベトナム】ジャックスは2015年1月をめどに、ベトナム国民向けにクレジットカード事業を開始する。初年度2万枚、5年後で13万枚のカード会員獲得を目指す。

特集



新着PR情報