RSS

ニッコンホールディングス、マレーシア・ペナンに物流子会社

2015年11月8日(日) 22時38分(タイ時間)
【マレーシア】ニッコンホールディングス(東京都中央区)は6日、マレーシアのペナン市に物流事業を手がける子会社を設立し、2016年4月に事業を開始すると発表した。

 新会社は「ニッポン・カンポ(マレーシア)」。資本金200万リンギで、ニッコンホールディングスが全額出資する。
《newsclip》

注目ニュース

物流のJWD、タイ証取上場newsclip

【タイ】トラック輸送、引っ越し、倉庫などの事業を手がけるJWDインフォロジスティクスが29日、タイ証券取引所(SET)に上場した。

【タイ】センコー(大阪市北区)はタイ東部チョンブリ県シラチャー郡のピントン工業団地に物流センターを設け、9月から本格稼働を始めた。

横浜冷凍、タイ東部バンパコンの第2物流センター竣工newsclip

【タイ】横浜冷凍は11日、タイ子会社のタイヨコレイがタイ東部チャチュンサオ県バンパコン郡にある自社物流センター敷地内に建設した第2物流センターが竣工したと発表した。

【タイ】東陽倉庫(名古屋市中村区)は物流センター事業を行う子会社を今年10月をめどにタイ東部チョンブリ県に設立し、2016年2月に営業を開始する計画だ。

【タイ】日通商事(東京都港区)はバンコク中心部から東へ約140キロ、レムチャバン港の東北約130キロのタイ東部プラジンブリ県ロジャナ・プラジンブリ工業団地に物流センターを建設する。2016年2月竣...

物流会社WICE、タイ証取上場newsclip

【タイ】タイの物流会社WICEロジスティクスが28日、タイ証券取引所(SET)に上場した。

【タイ】郵船ロジスティクスは19日、タイ法人のユウセン・ロジスティクス(タイランド)とマツダロジスティクスの合弁会社マツダ・ロジスティクス&ユウセン(アジア)がタイで受注したマツダ向けの自動車用補...

特集



新着PR情報