RSS

中国:10月発電量は3.2%にマイナス成長拡大、火力は6.7%落ち込む

2015年11月12日(木) 12時52分(タイ時間)
【中国】今年10月の全国発電量は、前年同期比3.2%減の4454億キロワット時(kWh)に落ち込んだ。マイナス成長率は9月の3.1%から0.1ポイント拡大している。

 1~10月の累計でも0.1%減の4兆6511億kWhに低迷。1~9月の0.1%増から減少に転じたという。国家統計局が11日に報告した。

 10月の発電量は、水力で2.1%増の995億kWh、火力で6.6%減の3107億kWhなど。火力のマイナス成長率は前月の2.2%から4.4ポイント拡大している。1日当たりの全国発電量は、3.2%減の143億7000万kWhで推移した。

 1~10月の累計では、水力が3.4%増の8474億kWhに上る一方、火力は2.6%減の3兆4662億kWhに低迷した。

 発電設備の生産量も落ち込む。10月単月で9.5%減の1018万キロワット(kW)、1~10月累計で13.6%減の1兆321万kWに縮小した。
《亜州IR株式会社》


新着PR情報