RSS

ヤマハ、タイでゴルフカー生産開始

2015年11月13日(金) 00時51分(タイ時間)
ゴルフカー生産のラインオフ(11月12日)の画像
ゴルフカー生産のラインオフ(11月12日)
写真提供、ヤマハ発動機
【タイ】ヤマハ発動機は12日、タイの二輪車・船外機製造販売会社タイ・ヤマハ・モーターでゴルフカーの生産を開始したと発表した。

 生産するのは2人乗り電動車「YDRE」。初年度4000台でスタートし、2018年に年間1万台の生産を目指す。

 中国、タイ、ベトナム、インドネシア、シンガポール、フィリピン、マレーシアの7カ国のゴルフカー需要は現在、年間1万台程度。所得向上でゴルフ人口が年々増加し、ゴルフ場も増えている上、空港やホテル、大型商業施設、観光名所などの需要も期待できると判断した。

 タイ・ヤマハ・モーターは年間25万台規模の二輪車生産に加え、2014年から小型船外機も生産している。
《newsclip》

注目ニュース

ヤマハ発、ベトナムで女性向け新型スクーターnewsclip

【ベトナム】ヤマハ発動機は新開発の空冷125ccエンジンを搭載した女性向けスクーターの新製品「アクルーゾ」を10月中旬にベトナムで発売する。

ヤマハ発、タイでスクーターの新型「フィーノ」発売newsclip

【タイ】ヤマハ発動機はスクーターの新製品「フィーノ125」を9月中旬からタイで発売する。販売目標は発売から1年で7万2000台。タイのグループ会社タイ・ヤマハ・モーターが製造販売する。

ヤマハ発、タイでレンタルボートnewsclip

【タイ】ヤマハ発動機は4月7日から、タイ東部パタヤ市郊外のジョムティエンビーチのマリーナ(海のスポーツを楽しむための港を中心とした施設)「オーシャンマリーナヨットクラブ」で、ボートの賃貸サービス「...

フロント2輪の3輪バイク「トリシティ」 ヤマハ、タイで生産販売newsclip

【タイ】ヤマハ発動機はフロントが2輪のオートマチック(AT)3輪バイク「トリシティ」(排気量125cc)を4月からタイで販売する。販売から1年間で1万台の販売を目指す。販売価格は7万9500バーツ。



新着PR情報