RSS

トランスコスモス、中国シングルデーのEC取扱高2200億円に

2015年11月17日(火) 09時29分(タイ時間)
【中国】トランスコスモス(9715/東証)は16日、11月11日の中国「シングルデー(独身の日)」における1日当たりのEコマース(EC)取扱高が約2200億円に達したことを明らかにした。

 この金額は、トランスコスモスが中国で「グローバルECワンストップサービス」を提供する顧客企業のEC売上総額。うちアリババグループの展開する「天猫(Tモール)」を通じた店舗売り上げが433億円、顧客企業の自社サイトや提携先サイトにおける店舗売り上げが1766億円を占めた。

 中国では11月11日を「光棍節(こうこんせつ)」と呼び、「1」が並ぶことから「独身の日」とされる。毎年、EC市場で大規模なセールが開催される一大商戦日だ。

 トランスコスモスが提供する「グローバルECワンストップサービス」では、各国のEC市場にあわせたサービスにより、顧客企業のEC進出を支援している。中国市場向けには、顧客企業がEC進出する際に、市場調査・分析からECサイト構築・運用、Webプロモーション、フルフィルメント、カスタマーサポートまでの業務をワンストップで支援するアウトソーシングサービスを提供。また、現地ECリテーラーや越境ECサイトでの販売支援、トランスコスモスが持つECサイトを通じての委託販売といったサービスを手がけ、顧客企業の要望にあわせた各種のEC展開を可能にしている。
《亜州IR株式会社》


新着PR情報