RSS

中国:四川・宜賓で資産家営利誘拐、容疑者4人逮捕

2015年11月18日(水) 18時20分(タイ時間)
【中国】四川省の宜賓市公安局は17日、地元複合企業の四川宜賓伊力集団トップの章英啓氏を身代金目的で誘拐したとして男女4人を逮捕したと発表した。複数の中国メディアが18日付で伝えた。

 調べによると4人は、10日午後9時、帰宅途中の章氏を、同市翠屏区のマンションのエレベーター内から近くの住宅に連れ去って監禁し、身代金1億人民元(約19億円)を要求した疑い。

 容疑者の4人は監禁中、章氏を脅迫し、誘拐事件と無関係のマッサージ店勤務の女性(23)の首を絞めて殺させた。4人はまた、女性の遺体を燃やしている。男女4人は殺害のもようを録画。身代金を払わなければ公開すると脅して、現金を用意させるため章氏を帰宅させた。

 警察は11日午後1時、4人を逮捕。拳銃1丁と実弾50発を押収した。章氏は被害者である半面、教唆されたとはいえ女性1人を殺害している。どのような罪に問われるか、注目を集めている。
《亜州IR株式会社》

特集



新着PR情報