RSS

盗んだ金製品溶かし転売、タイ人男逮捕

2015年11月19日(木) 22時32分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、バンコク首都警察
【タイ】バンコク首都警察は18日、都内バンケー地区の民家に侵入して金製品などを盗み出したタイ人男(42)をバンコク北郊のパトゥムタニ県で逮捕したと発表した。

 男は金の延べ棒やネックレスなど総額700万バーツ相当を盗み出し、知り合いの男の手を借りて一度溶かした後、金販売店などに横流ししていた。警察が防犯カメラに映っていた男の犯行の様子をインターネットの交流サイト(SNS)に公開し、逮捕につながった。

 男は過去に窃盗の罪で10年間服役。出所後も窃盗を繰り返し、昨年末から今回逮捕されるまで17軒の民家に侵入したと供述している。
《newsclip》

注目ニュース

1カ月で2度、バンコクの金行に強盗newsclip

【タイ】29日午後3時ごろ、バンコク都バンカピ区の金製品販売店(金行)に刃物を持った男が押し入り、金のネックレス数本を奪い、店の前に止めたバイクに乗り逃走した。

タイ南部で出土の金製品、地元住民が当局に譲渡newsclip

【タイ】タイ南部パタルン県で出土した金製品が6日、パタルン県庁でタイ文化省に引き渡された。金製の板、装飾品など12点、計1624グラムで、文化省が詳しい調査を行う予定だ。

タイ南部で金製品出土 住民殺到、勝手に掘り返すnewsclip

【タイ】5月下旬、タイ南部パタルン県カオチャイソン郡の私有地で、地下に埋もれていた金製品が複数見つかり、知らせを聞いた周辺の住民多数がこの私有地に押し寄せ、勝手に土地を掘り返す騒ぎになった。

特集



新着PR情報