RSS

京急、バンコクの空港鉄道と友好協定

2015年11月24日(火) 16時22分(タイ時間)
エアポートレールリンク車両の画像
エアポートレールリンク車両
写真提供、京浜急行電鉄
京急電鉄車両の画像
京急電鉄車両
写真提供、京浜急行電鉄
【タイ】京浜急行電鉄は12月4日、タイ国鉄(SRT)の子会社でバンコク都内と郊外のスワンナプーム国際空港を結ぶ高架鉄道エアポートレールリンクを運営するSRTエレクトリファイド・トレイン社(SRTET)と友好協定を結ぶ。

 京急とエアポートレールリンクが首都空港と都心を結ぶ鉄道であること、エアポートレールリンクと京急線羽田空港国際線ターミナル駅が共に開業5周年を迎えることから、両社線の利用促進を図るプレゼントキャンペーンや友好提携記念ポスターの掲出などを実施する。

 国外の鉄道事業者と友好協定を締結するのは京急電鉄にとっては今年2月の台湾鉄路管理局に続く2度目、SRTETにとっては初めて。

 エアポートレールリンクは2010年8月に正式開業した。全長28キロ、全8駅で、スワンナプーム空港とバンコク都内を15―30分で結ぶ。
《newsclip》

注目ニュース

バンコク都市鉄道パープルライン、来年5月から無料運行newsclip

【タイ】バンコク北部のバンスーと北西郊外のノンタブリ県バンヤイを結ぶ都市鉄道パープルライン(全長23キロ)の車両基地がノンタブリ県で完成し、4日、式典が開かれた。

【中国】中国とインドネシアは16日、首都ジャカルタと第2都市バンドンを結ぶ高速鉄道の建設契約を交わした。双方は今年3月以来、密接な交渉を続けていたという。国家発展改革委員会が報告した。

ラムカムヘン駅に新たな船着場 鉄道と運河ボート接続newsclip

【タイ】バンコク都内と郊外のスワンナプーム空港を結ぶ高架電車エアポートリンクのラムカムヘン駅から約150メートル離れたセンセープ運河沿いに新たな船着場「ラム1」が整備され、28日、アーコム運輸相ら...

日本製車両がタイに到着、バンコク都市鉄道向けnewsclip

【タイ】バンコクの都市鉄道パープルラインに使用される車両の第1弾(2編成6両)がタイ東部のレムチャバン港に到着し、21日、アーコム運輸相らが出席し、引渡式典が行われた。

中国支援のタイ鉄道、12月以降に着工延期 建設費で隔たりnewsclip

【タイ】ラオス国境のタイ東北部ノンカイ県とタイ湾に面したタイ東部ラヨン県マプタプット港を結ぶ標準軌の複線鉄道の着工が早くても12月以降にずれ込むことが確実になった。

特集



新着PR情報