RSS

チェンマイの「灯ろう飛ばし」祭りでスリ多発

2015年11月25日(水) 16時16分(タイ時間)
ロイコムの画像
ロイコム
ロイコムの画像
ロイコム
【タイ】タイのテレビ報道によると、24日夜、タイ北部チェンマイ市の観光名所「ターペー門」付近で、米国人、韓国人、中国人ら10人が相次いでスリの被害に遭った。

 チェンマイでは、25日に行われる「ロイクラトン」(灯ろう流し)に合わせ、「コム」と呼ばれる紙灯ろうに火を入れ夜空に飛ばす「ロイコム」という行事が行われており、この「ロイコム」の写真をとっている最中に、財布などをすられた。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ警察は2日、バンコク都内と郊外のスワンナプーム空港を結ぶ鉄道エアポートリンクの車内でスリを働いた容疑で中国人の男3人を逮捕し、円、ドルなど18万バーツ相当の現金、クレジットカード、スマ...

【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ警察は9日、バンコク都内のスクムビット通りなどで、主に外国人旅行者を狙い、スリを働いた疑いで、カンボジア人の男3人(35、34、22)とベトナム人の男1人(3...

【タイ】4―6月に在タイ日本大使館に届け出があった日本人の犯罪被害は46件だった。バンコク都内を中心に、スリ、置き引き、ひったくりなどが発生している。

タイ犯罪事情 癖(へき)と犯罪 (4)日本人以外のスリは凶器を所持newsclip

戸島 国雄 氏(警視庁元鑑識捜査官・元似顔絵捜査官・タイ警察現役警察大佐)

【タイ】在タイ日本大使館はゴールデンウィークの連休などでタイを訪れる日本人に対し、タイでの犯罪、トラブルを紹介し、注意を呼びかけた。



新着PR情報