RSS

フューチャーパーク・ランシットの新館「ZPELL」 27日開業

2015年11月27日(金) 16時04分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、ZPELL@FUTUREPARK
【タイ】バンコク北郊パトゥムタニ県のショッピングセンター(SC)、フューチャーパーク・ランシットの新館「ZPELL」が27日、開業した。

 延床面積10万平方メートルで、「H&M」、「ユニクロ」、「東京豚骨拉麺ばんから」など小売店約200店、飲食店約40店が入居。フットサルコート、屋内スキー場、スケートリンクなども備える。投資額は約40億バーツ。
《newsclip》

注目ニュース

バンコク・ラムイントラで新SC開業newsclip

【タイ】不動産開発・賃貸を手がけるJASアセットがバンコク都バンケン区に開発したショッピングセンター(SC)「The Jas ラムイントラ」が開業した。

マンション、ホテル、SC タイ東部の日本人町シラチャーで複合施設開発newsclip

【タイ】タイの不動産ディベロッパー、オリジン・プロパティーはタイ東部チョンブリ県シラチャー郡でマンション、ホテル、商業施設からなる複合施設を開発する。

バンコク・ラチャダピセーク通りに新SC、12月開業newsclip

【タイ】タイの大手財閥TCC傘下のTCCアセットがバンコクの地下鉄MRTタイカルチャラルセンター駅近くのラチャダピセーク通り沿いに開発したショッピングセンター(SC)「ザ・ストリート・ラチャダ」が...

SC、市場開発のJASアセット タイ証取上場newsclip

【タイ】タイ証券取引所(SET)上場の携帯電話販売大手ジェイマートの子会社で不動産開発・賃貸を手がけるJASアセットが10日、SETに上場した。

バンコク都心のSCで火事、アソーク駅前のターミナル21 午後5時に営業再開newsclip

【タイ】10日午前11時過ぎごろ、バンコク都心の高架電車BTSアソーク駅前のショッピングセンター(SC)、ターミナル21の4、5階で火災が発生した。消防が出動し、数十分後にほぼ鎮火した。



新着PR情報