RSS

タイ当局、無許可の外国人モデル取り締まり

2015年12月2日(水) 16時20分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ労働省
 の画像
 
写真提供、タイ労働省
 の画像
 
写真提供、タイ労働省
 の画像
 
写真提供、タイ労働省
 の画像
 
写真提供、タイ労働省
【タイ】タイ労働省は1日、バンコクで記者会見を開き、労働許可証を取得せずにタイ国内で活動しているモデルを取り締まると発表した。

 欧州、南米などから観光ビザでタイに入国したモデルがタイ国内で活動して高報酬を得ていると指摘。違反者には最長で禁錮5年、罰金10万バーツを科すと警告した。
《newsclip》

注目ニュース

「パブで入店拒否された」 タイ人ニューハーフモデルが涙の訴えnewsclip

【タイ】タイ人のニューハーフモデル、ニチャナット・スダラパー(通称セリナー)さんが9日、人権保護を担当するタイの国家機関、国家人権委員会(NHRC)を訪れ、バンコク都内のパブでニューハーフであるこ...

【タイ】1990年代から2000年代にかけタイ人女性モデルとして活躍したロジャナー・ペッカンハーさん(37)が8月30日、バンコク都内の路上で保護された。

特集



新着PR情報